--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-27

なかなか

久々に車中デートをした。
昼間にデートできるようになってからは ずっとしていなかった。
軽いキスから深いキス。
俊悟のズボンのポケットに手をやると 何かが手に当たった。
・・・ゴムだっ! 
する気満々じゃん(笑)

そのまま俊悟のを触ってみると すでに元気だった!
舌でカリを舐めると 声が漏れた。
この瞬間がこの声が何ともいえず 好き。
どんどん大きくなる jr(笑)
でも そう簡単には奥までしてあげない。
カリを舐めつつ 不意に根元まで入れると
「あぁ~・・・」 って声が出た。
「未優 いいぃぃ~」 と言いながら腰が動き始めた。
最近はこの時に 頭を押さえつけられることが多くなった。
そんなに気持ちいいのかな?

今度は 俊悟が攻撃。
じらしながら クリを舐めてくる。
すぐに入れてほしいのに なかなかそうしてくれない(泣)
入れてくれた時には すでに軽くイッテて
少しの刺激で噴いてしまいそうだった。

車の中だから 声が出せない。
いつも感じて噴くときは 大きな声が出てしまう。
声を出さないようにと 我慢してたのがいけないのか
なかなか噴かなかった。
でも その分 中はすごく動いてたみたいで
俊悟の指がすごくきつく感じた。
気持ちいいところを グリグリされて 何度も逝った。
自分では気付かなかったけど 噴いてたらしい。

そのあと 俊悟のが入ってきたけど
シートの角度がうまく合わなくて 断念。
これはすごく残念だった。
だって 俊悟のが一番 気持ちいいんだもの。
指でもおもちゃでもすごく感じるようになって 
いっぱい噴くようになったけど
俊悟が入ってきて 私の中で大きくなって
一緒に逝く時が 一番気持ちよくて 大好き。

今度はいつ一緒に逝けるのかなぁ・・・。





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 両思いへにほんブログ村 恋愛ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

2008-03-12

何回も

いつものように クリちゃんを舐められながらの指攻め。
これがトロトロにとろけそうで 一番好き。
無意識のうちに腰が動いちゃってる。
久しぶりだったからか、あまりにも感じすぎて
耐え切れなくなって
彼から逃げようと思って座ろうとしたら
彼も一緒についてきた。
・・・座ったまま舌と指で攻められた。

この体勢、感じやすいみたい。
アソコがぐちゅぐちゅになって 結構大きな音が出ちゃってた。
恥ずかしかったけど すっごい気持ちよかった。
噴く寸前だったかも。

「俊悟が欲しい・・・」
我慢できなくなって お願いした。
久しぶりの彼は やっぱり凄くよかった。
一緒に感じて 一緒に逝き 幸福感に浸ろうとしてる私を
彼はすぐ攻めてきて 逝ったばかりなのに
また逝っちゃった・・・。

まったりしてる間も 彼のを手で遊んでる私は
ちょっと大きくなったものを 口に含んだ。
またまた彼から 声が漏れた。

それと同時に 彼が・・・
私にされながらも 後ろから指をいれ
前からはもう一方の手で クリを触ってきた。

私も負けまいと 彼を攻撃しようとしたけど
結局彼に 逝かされちゃった。

「もう今日は終わり!」 とお互い服を着た。
彼にまたがり 彼の顔を見ながらまったりしてたら
服をたくし上げられブラをずらされ 乳首を愛撫された。
声を漏らす私・・・。
その声に反応する 彼。

服を来たばかりなのに また脱いで騎上位しちゃった。
その後も 座った状態で彼に愛してもらって
またまたぐちゅぐちゅにされて・・・。

数え切れないくらい 彼に愛された夜だった。

ん~、彼の指と舌は最高~!
いやいや、彼は全部が最高!



にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 両思いへにほんブログ村 恋愛ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2008-03-11

久しぶり

2週間ぶりに愛された。
「未優、ただいま」
そう言うと、キスをしてくれた。

いつもなら他愛のない話をしてからなのに
昨日はすぐに 深いキス・・・。
最初は優しく 少しずつ激しく。
そんな彼のキスに私は感じ始め 声を漏らし始めた。

「今度逢ったら いっぱい感じさせてあげるねぇ」
そんな言葉通り、彼はすぐには触ってくれない。
キスを終えて 彼の手が私の胸に伸びてきた。
胸を周りからそぉ~っと撫でて 時々 乳首を触る。
指先で転がしたり 舌で舐めたり。
その度に ビクンと感じてしまう。
そのまま逝ってしまうんじゃないかと思うくらい
胸を愛された。

お返しにと 彼を押し倒した。
彼も待っていたかのように 私にされるがまだった。
彼のにキスをした。
彼が感じるカリを優しくキスしたり 舌で撫でたり。
そのまま根元まで舌を這わせたり キスをしたりすると
「あぁぁぁ~・・・」
と可愛い声が聞こえてくる。
「・・・早くして 早く入れて・・・」 とも。
彼のを口に含むと 彼はさらに感じてくれた。
感じてる彼から漏れる声は 本当に可愛くて愛しい。

彼にズボンを脱がされ 触ってくれるのを待っていると
下着を脱がさず そのまま太ももにキス。
時々下着の上からアソコをつんつんしてくれるだけ。
耐えてたけど 我慢できなくなってきてお願いしたら
やっと下着を脱がしてくれた。

舐めて欲しくてしょうがなかった 私のアソコはすでに濡れてた。
彼にクリちゃんを優しく舐められ 軽く逝ってしまった。





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 両思いへにほんブログ村 恋愛ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2008-02-18

むずむず

先週のデートにて

moon 明けの私は すごくうずいてた。
前回 できなかったぶん たくさん彼が愛してくれた。
たっくさん じらされた。
たくさん感じて たくさん濡れた。

彼が私のズボンを脱がす。
でも下着は脱がしてくれない。
たくさんじらされて やっと脱がしてくれた。

クリを指で優しくさわる。
大きくなってきたクリを剥き出しにして
舌でつんつんしたり 舐めたりしてくる。
それだけで声が・・・。
そのまま今度は指を入れてくれる。
私の一番好きな 奥をくちゅくちゅと・・・。
中は指で 外は舌でぐちゅぐちゅにされる。
声が出ないわけがない。
車中なんだから 出しちゃいけないのに
大きな声が出てしまう。
だって すごく気持ちいいんだもん。
とろけそうになるんだもん。

先週 moon だったぶん
彼の指が入ってきただけで すぐに逝ってしまった。
彼の指が動くたび 逝ってた。
当然 アソコも凄く濡れてた。
恥ずかしかったけど、その音を聞きながらのHは
興奮しちゃった。

あ~、思い出しながら打ってたら 彼に逢いたくなっちゃった。
というより 彼にして欲しくなっちゃった。
今夜、誘ってくれないかなぁ~?




にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 両思いへにほんブログ村 恋愛ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


2008-02-18

初めての感覚

あの日は moon だった。

たまには まったりと2人で過ごすのもいいな・・・
って思って 逢った。

彼が仕事から帰ってきて お帰りなさいのキス。
寒いからすぐに彼にくっついた。
それでも寒いから 彼の服の下に手を入れた。
彼は 「さむっっ」 って言ってたけど
そんなの無視!(笑)

ただ手を入れてるだけってのもつまんないから
彼の乳首をつまんだりつねったりして遊んだ。
すると 彼の口から 「あっ・・・」 って 可愛い声が漏れた。
そんな声を聞いて 私の手が止まるはずはなく
そのままズボンのファスナーを下げ 下着の中へ手を入れた。
またも彼が 「あっ・・・」 と。
少しだけ手で触ったけど すぐに舌で責めることにした。
だって 彼をじっくり責めれる数少ないチャンスだもん。

彼が感じる場所は よ~く把握してる(つもり)
舌でカリの裏を舐める 何度も舐める
いつも最初はそれから始める。
「あぁっ 未優 いい~・・・」
次はサオを唇と舌を使って 愛撫する。
表側も裏側も 周りから舐める。
まだ口に含んであげない。(笑)
いつも焦らされてるぶん やり返してやるのだ!
そうこうしてると 彼が 「早く 入れて・・・」 って。
我慢できなくなったみたい。

望みどおり お口に含んであげた。
私の期待通り 彼が声を漏らした。
彼のあの声が聞きたくて たくさんする。
彼のを 口でゆっくりと・・・ 時々激しく・・・。
彼が感じてる声を聞いたり 感じてる顔を見てると
私まで感じてくる。
彼を口で愛しながら 私は腰を動かしてた。
そう、口で愛してるのに アソコに入ってるかのような感覚に陥ってた。
初めての感覚だった。
なんとも言い表わせない感覚だった。
彼もまた 感じていてくれたようで
私の頭を押さえつけて 腰を動かしてた。
後で聞いたら 「凄くよかった」 って。

その後、彼に乳首を手で愛撫された。
正確に言うと 指で・・・。
乳首をクリクリ つんつんされてただけなのに
逝ってしまった。 逝かされてしまった。
そんなこともあるんだと びっくりした。
彼のを口で愛して 私はどれだけ感じてたのかしら?
相当感じてたんだわ。
だって 乳首だけで逝ってしまったんだもん。

結局 盛り上がってしまった私は
moon にもかかわらず
彼にまたがってしまった。
それはそれは気持ちよくって
すぐに逝っちゃった、私だけ(笑)

う~ん、それにしてもあの感覚は一体なんだったのかな?



にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 両思いへにほんブログ村 恋愛ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


プロフィール

未優

Author:未優
未優
しっかり者♪

俊悟
思い込んでなくても 走る走る 
突っ走る!

Anniversary

最近の記事
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

マルバツゲーム
貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数
記憶力検定
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。